一般社団法人パラリンミュージアムは、
芸術活動を通じて障がいのある方々と健常者の融和を目指しております。

札幌市芸術の森3丁目の一番高台にそびえる美術館、パラリンミュージアム。

日本最大級の障がい者美術を常設展示する場所として、私ども一般社団法人パラリンミュージアムが開設致しました。

札幌市をはじめ全国から障がい者の方々の絵画、彫像といった創作物をお預かりし、より多くの方々に見学して頂ける美術館です。

私どもは多様な才能を日々、見出し、日本の障がい者美術を国内外に発信する場を提供致します。

 

<法人概要>

一般社団法人パラリンミュージアム

平成29年7月12日設立

所在地:北海道札幌市芸術の森3丁目915番19号

電話番号:011-215-9909
FAX:011-206-6232
MAIL: sapporo@paralymmuseum.com

<役員>

代表理事 白川 佳代

理事   馬渕 知子

館長   窪田 修一